(配信期間)12/24~1/21

1. 日 時  

 (配信期間)令和3年12月24日~令和4年1月21日

2. 形 式  

 オンライン研修会(事務所・自宅PC及びスマートフォンにて視聴)

3. 内 容  

  「 続 電子帳簿保存法 」

4.  講 師  

税理士 松崎(まつざき) 啓介(けいすけ) 先生

<略歴>

昭和59年~平成20年 財務省主税局勤務 税法の企画立案に従事

(平成10年~平成20年 電帳法・通則法規等担当)

その後、大月税務署長、東京国税局 調査部特官・統括官、審理官、企画課長、審理課長、個人課税課長、国税庁監督評価官室長、仙台国税局総務部長、金沢国税局長を経て税理士登録。

<主な著書>

「国税通則法精解」「国税徴収法精解」(大蔵財務協会)、「コンメンタール国税通則法」(第一法規)、「電子帳簿保存法がこう変わる!~DXが進む経理・税務のポイント」「もっとよくわかる電子帳簿保存法がこう変わる!」「週刊税務通信(2021.10)Q&Aでわかる データ保存が義務となる電子取引の対応方法〈前編・後編〉」(税務研究会)、「税理2021.4月臨時増刊号 税務手続のデジタル化―その実務と課題」、「税理2021.9月号 改正電子帳簿保存法は企業経理の電子化を推し進める好機~その全体像と事前対策」(ぎょうせい)等書籍や記事を多数執筆。

 


<視聴URL> 

続 電子帳簿保存法

 第1部 (64分) ⇒動画を再生

 第2部 (55分) ⇒動画を再生

     

<レジュメ>

 ⇒レジュメをダウンロードする

 

受講申請登録URL> 

 ⇒受講登録ページはこちら

 

*受講終了後、①メールアドレス ②税理士登録番号 ③氏名 ④「〇視聴しま

した」の〇をクリック(〇→●となります)⑤ご意見を記載して申請願います。

(配信期間中のみの登録申請の受付となりますのでご注意下さい)


 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す